当院紹介

当院の特徴

怪我の治療はお任せください

怪我(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ等)と言っても、症状や来院した目的により治療方法は異なります。
当院では痛みの原因を根本から治すというだけではなく、患者様の希望・要望に合わせて一番適した治療をご提案いたします。

スポーツ外傷
スポーツ障害
は当院へ

怪我の状態は勿論ですが、来院した目的も患者様によって異なります。
当院では患者様の希望をお伺いし、いち早く競技生活に復帰できる様に最善の治療法でサポート致します。
スポーツ外傷・スポーツ障害でお困りの方は是非ご相談ください。

交通事故治療
お悩みの方は当院へ

交通事故によって負った外傷・怪我の治療には専門的な知識が必要です。
当院では十分な状況判断から症状に合わせた適切な治療を致します。
交通事故治療でお悩みの方は是非一度当院にご相談ください。

よくある質問

接骨院(整骨院)の先生の資格は、どういったものですか?
接骨院(整骨院)の先生の資格は「柔道整復師」という国家資格です。
厚生労働大臣認可の医療系専門学校や大学で専門知識を身に付け、卒業資格を得た上で、財団法人柔道整復研修試験財団が行う国家試験の受験資格をうることが出来るのです。
国家試験に合格しなければ、「柔道整復師」にはなれないのです。
柔道整復師は、どんな仕事をするのですか?
柔道整復師は、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷の施術を専門に取り扱うことができる医業類似行為者です。
まだ、開業権が認められている為、接骨院(整骨院)を開業することが出来るのです。
接骨院以外で、仕事をしている柔道整復師も大勢おります。
例えば、病院、スポーツ施設、介護施設などで勤務している人がいます。
接骨院(整骨院)の違いは何ですか?
柔道整復師が施術を行う場所を、柔道整復施術所というのですが、昔から「ほねつぎ屋」という看板で仕事をしておりました。
「骨を接ぐ(つぐ)」ことから「接骨院」と名称が変わり、近年では「骨を整復する」ことから「整骨院」という名前が多く使われ始めました。
したがって、「ほねつぎ」=「接骨院」=「整骨院」。
つまり、時代の流れで名称が変わっただけのことです。
整骨院と整形外科の名称が似ている為、差別化する意味で、敢えて接骨院を使う柔道整復師もおります。
接骨院(整骨院)と整形外科の違いは何ですか?
整形外科病院の先生は、医師免許を取得しているお医者様です。
接骨院(整骨院)の先生は、柔道整復師という医業類似行為者です。医業類似行為者とは、医師の指示で医療行為が許されている資格者のことです。
柔道整復師も、骨折や脱臼の施術においては、医師の同意が必要となります。
接骨院(整骨院)と整体の違いは何ですか?
国家資格者で、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷を施術することが許されている者が、柔道整復師であり、その柔道整復師が施術している場所が、接骨院(整骨院)です。
整体は、国家資格を持つことが出来ず、健康に害を及ぼさない範疇であれば、受診者責任において施術を受けることを昭和35年の最高裁判決で営業許可が認められている業種です。
整体、エステ、韓国マッサージ、タイ式マッサージ、足裏マッサージ等は無資格者でも、営業することが可能な為、現在、消費生活センターなどで問題が表面化しております。
また、海外の国家資格で日本国内で営業をしているカイロプラクティック、オステオパシー等は、本当にアメリカやヨーロッパの医療専門大学を卒業し、外国の国家試験に合格した人もおりますが、90%以上は日本国内でセミナーを受けただけの無資格者が多いのが実情です。
保険取扱いは出来ますか?
接骨院(整骨院)では、健康保険を取り扱う事が出来ますが、対象は骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷のみです。
病院との保険取り扱いの違いを教えて下さい。
病院と異なるのはその請求方法にあります。それは、「受領委任」制度です。
受領委任は、お客様が窓口で全額負担後、保険団体にお客様本人が請求し、自己負担割合に応じて還付してもらうシステムです。
このシステムだとお客様の金銭的負担、手続き負担が重くなります。
そこで、接骨院(整骨院)では、保険団体と協定を結び、お客様の窓口負担金を負担割合のみお支払い頂き、接骨院(整骨院)から残りの金額を保険団体に請求する方式をとって形式上の受領委任としています。
したがって、毎月の請求用紙にお客様のサインが必要になるわけです。
自費治療はどのような治療になりますか?
まずは患者様の状態を視診、問診致します。
次に、一番の治療法を説明し、治療計画を組みます。
患者様の身体に合わせて医療器材の使用や、手技のみといった風に臨機応変にご提案致します。
自費治療の料金と時間を教えて下さい。
初めての来院された方は初診料+検査料2,000円が掛かります。
治療費は患者様の症状によりますが、2,500円~となっております。
治療時間は初診時は問診等がございますので、60分~90分、次回からは45分~60分ほどで終わります。
駐輪場や駐車場はありますか?
自転車やバイクを止められるスペースが接骨院の前にございます。
お車は1台のみ駐車が可能ですが、自費治療での電話予約のみとさせて頂いております。
時間外でも対応してもらえるの?
時間外は基本的に自費施術のみ対応しています。
予約はどうすれば出来るのですか?
前日までの予約とさせていただいております。
診療時間内にお電話下さい。
慢性的な肩こり・腰痛があります。診てもらえますか?
保険適応外になりますが、早く治したい患者様向けの施術になります(要予約)。
物理療法・徒手療法・ストレッチを組み合わせながらの施術です。

院内写真

  • 施術室
  • 施術室
  • 受付
  • 待合室

ページトップへ

スマートフォン | パソコン